A to Zテレポテーション

基本的に「美味い」しか言わない飯ブログ

チキンケサディヤ

f:id:kimibokulalala:20160530083719j:image
ハードロックカフェ横浜店のチキンケサディーヤ。

パリパリとしたトルティーヤにチキンとチーズがギッチリ詰まって具沢山。ハードロックカフェのケサディーヤは甘めなソースが最初からかかっていて、一口目は甘い。中身がピリ辛なので、甘辛な味わいに。
ディップソースはサルサソース、ワカモレ、サワークリーム。定番の3種類ですね。
大きさはお好み焼き1枚分ぐらいかな。お酒を飲む人はシェアしてもいいし、ご飯としては1人で食べられる。私は1人で1皿たべました。


自分用のメモ。
ケサディーヤはメキシコ発祥のファストフード。「小さなチーズのもの」が名前の由来。
トウモロコシの粉末で作られた薄い生地(マサ)や、小麦粉で作られた薄い生地(トルティーヤ)に、チーズをたっぷり挟んで焼く。ホットサンドみたいなもんですな。

サルサはソースの総称。
今回の写真、1番左に写っているトマトのソースは生のサルサということで「サルサ・クルダ」と呼ぶらしい。トマト、タマネギ、コリアンダー、唐辛子。
その隣にある緑のサルサは「ワカモレ」。最近では結構有名になってきた。アボカドにニンニクを混ぜたクリームっぽいソースですね。アボカド、タマネギ、トマト、塩、コリアンダー、ニンニク。
サワークリームは生クリームを発酵させた少し酸味のあるクリーム。

ケサディーヤって大好き。美味しかった。